fc2ブログ

鳥取大学鉄道研究会公式ブログ2

鳥取大学鉄道研究会や部員の活動を記録していきます。お気軽にコメントどうぞ~。

高千穂あまてらす鉄道

こんにちは、miniaです。またまたの投稿となります。

このお盆休みに、高校時代の先生と後輩、自分の3人で高千穂に行ってきましたのでざっとそのレポートをいたします。
高千穂といえばここ。高千穂峡!!
絶景だし、涼しい。マイナスイオンが放出されてる感。しかし、観光客が多いので人の歩いている周辺は二酸化炭素が多かったりして(?)
IMGP2235.jpg


ここからが本題。高千穂あまてらす鉄道に乗ってき撮ってきました!!でも、上から撮った結果人の陰に隠れてしまった・・・。

IMGP2227.jpg
高千穂あまてらす鉄道 グランド・スーパーカート 定員は30人である模様
高千穂駅と高千穂鉄橋間を往復し、高千穂鉄橋(高さ105m)からの景色を楽しむことができる。乗れなかったのはしょうがないことだが、乗ってみる価値は絶対にあると思う。

写真の通り、トロッコは満席で乗れなかったので、こちらの保線用エンジンカートに乗車&運転しました!
IMGP2230.jpg

こちらは大人は1度に3人(+係員)まで乗車可能。しかも、随時受付しているうえ、値段も安いので、トロッコに乗れなかった時の救済になっているのかもしれない。運転のほうは係員のもとレバー操作で運転できる。スピードMAXの時は意外と速い。


IMGP2232.jpg
高千穂鉄道 TR-202

高千穂駅には高千穂鉄道の車両が保存されている。こちらも、運転体験可能(予約制、条件付き)。高千穂鉄道の運転再開は叶わなかったが、こうした活かし方は住民も車両もうれしいのではないかな。

最後に、高千穂に行ったらこちらの「芋むすめ」ぜひご賞味ください!!「里芋の串揚げ」といえば皆分かってくれるかな(もうちょっと写真映えが良ければおいしそうに見えるんだけどな)。高千穂駅の売店と町内の居酒屋「てんつくてん」さんで食べることができます。本当においしかったです。ちなみに、先生は居酒屋で5本以上食べてました
imomusume.jpg


minia
スポンサーサイト



  1. 2018/08/27(月) 14:13:30|
  2. 旅記
  3. | コメント:0
<<鉄研春旅行 その1 | ホーム | 夏の個人旅行 in北海道 後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:Tottori University Railway Fan Club.
FC2ブログへようこそ!

1970年 創立
現在1年生3人、2年生4人、3年生2人、4年生6人の合計15人で活動しています
前のが使えなくなったので、心機一転しました(^_^;)
HP&前のブログへは下のリンクから

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
旅記 (62)
撮影記 (13)
お知らせ (4)
その他 (4)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR