fc2ブログ

鳥取大学鉄道研究会公式ブログ2

鳥取大学鉄道研究会や部員の活動を記録していきます。お気軽にコメントどうぞ~。

平成29年度 鉄道研究会 会長退任あいさつ

こんにちは、miniaです。

 昨日のJR三江線廃止と同時に自身の会長の任期も終了しました。この1年、「温故知新」をスローガンに掲げ、会の改革と今後への土台作りを進めてまいりました。新歓に失敗し、新入会員ゼロで始まった2017年度。これを機に、会員たちは変わり、会員の鉄研に対する意識は向上したと思います。機関誌の復活、風紋祭のブース拡大、キャンパス駅伝参加、トットリズム参加と今まで以上に学内外行事・活動へ積極的に参加しました。僕も時に会員に対して厳しいことを言ってきましたが、鉄研に対する意識、チーム力向上、よりよい会づくりのためには必要であったと考えています。2018年度はそこまで厳しくならないと思いますが、「改革」がより加速することは確かです。

 「鉄研なんてオタク共の集まりだ」と思う人がいるかもしれません。しかし、僕は違うと思います。当然、すごく詳しい会員はいますが、決してそうではない会員もいます。僕は確実に後者です。確かに、幼いころからプラレール等鉄道玩具は好きでしたが、車両の知識は皆無でした。今でも、他の会員より知識量では劣っていると思います。実は、鉄研のメーンイベントである旅行も企画は専ら副会長に任せており、僕は旅行企画にほとんど口出ししたことがありません(副会長は歴代でもっとも仕事をした副会長かもしれません)。それでも、僕は会長として会を束ねる役割を果たしてきました。会長の僕を中心として会員の得意分野、特徴を活かしつつ、会員同士協力しあって行事を成功させてきました。その度に鉄道を通じてさまざまな方と交流することができました。鉄研は鉄道を通じて多くの仲間とつながるサークルなのです。ただのオタクならばそこまでの交流はできないと思います(多分)。

 そして、これら密度の濃い活動を通し、将来、会員たちが「大学時代、鉄研に所属していた」と自信を持って言えるようになればと思っていました。


 引き続き、ブログ、SNSの更新業務は行いますが、僕の会長としての役割は終わりました。1年間ありがとうございました。決して統率力が高いわけではありませんでしたが、伝統あるサークルで会長を務めることができ幸せでした。あとは、新入会員が入ってくれることを待つのみです。
 4月1日より正式に、当会はmakka新会長の下、始動します。これを読んでくださっている皆さん、特に春から鳥取大学に入学される皆さん、創立49年目の鉄道研究会をよろしくお願いいたします!


IMG_20180401_103111.jpg
スポンサーサイト



  1. 2018/04/01(日) 10:36:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

鉄道×サッカー ラッピング列車

こんにちは、miniaです。
3月になりました。自身の会長任期もあとわずかになりました。就活が始まりました。観光列車「昭和」「あめつち」の情報も公開されました!そして、Jリーグが開幕しました!!そこで、Jクラブのラッピング列車について新たな情報を得ましたので紹介いたします。写真を直接載せることはできませんので、車両についてはリンク先を参照ください。

JR九州885系特急かもめ「サガン鳥栖ラッピングトレイン」運行・出発式開催決定のお知らせ
サッカーJ1サガン鳥栖(ホームタウン:佐賀県鳥栖市)のラッピング列車が誕生しました。885系かもめ(通称:白いかもめ)をサガンカラーの水色とピンク色に染め、選手の写真も付いています。かわいく、ポップなデザインですよ!
運行区間は博多~長崎(博多~大分の運用可能性あり)、3月1日より運行しています!

あれ、博多~長崎ということは、佐賀県以外の県も走る。他県に喧嘩を売ってるのでは?と思ったのは僕だけじゃないはず。

と思ったらこちらの県は問題がない様子。

V・ファーレン長崎ラッピングトレイン出発式を開催(2/11)
サッカーJ1V・ファーレン長崎(ホームタウン:長崎県)もラッピング列車が誕生しました。
ジャパネットたかた前社長・高田明氏が球団社長に就いていることで有名なこのクラブも、J1初昇格を受け、JR九州が動き、ラッピング列車ができました!!青を基調とし、オレンジ色のラインが入ったかっこいいデザインです!車両はキハ200、長崎~佐世保間の運用です。また、ラッピング列車には選手8人の写真もラッピングされています。

=====

ここからは、僕が過去に撮ったサッカークラブのラッピング列車を紹介。
J2・レノファ山口FC(ホームタウン:山口県)
レノファ山口
キハ40 @益田駅(2017.03.01撮影)

今年のJリーグマスコット総選挙で第2位に選ばれた「レノ丸」が描かれているラッピング列車。車両本来の朱色を活かしているのもGood。

J2・水戸ホーリーホック(ホームタウン:茨城県水戸市、他8市町村)
IMGP1749.jpg
6000形 @水戸駅(2017.03.15撮影)

本来は鹿島臨海鉄道によるガールズ&パンツァーのラッピング列車ですが、水戸ホーリーホックはガルパン(バンダイビジュアル)とスポンサー契約を結んでいるため、車両には水戸のユニフォームを着たガルパンのキャラクターが描かれています。

どちらも、現在絶賛運行中です!ちなみに、この2チームは先日行われたリーグ戦でそれぞれ大勝を収め、幸先良いスタートをみせていますよ!



サンフレッチェ広島ファジアーノ岡山のラッピング列車、今年も走らないかなー?あと、鳥取県をホームタウンとしているJ3・ガイナーレ鳥取のラッピング列車や、僕の地元・福岡のJ2・アビスパ福岡のラッピング列車とか出来ませんかねえ?やるとしたらJR西日本さんと福岡市交通局さんかなぁ・・・

minia
  1. 2018/03/02(金) 11:39:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

今年(2017年)もありがとうございました

今年は新入生が入ってこなかったり、風紋際の展示は大盛況で幕を閉じたり、HPも大々的にデザインを一新し、Twitterを始めるなど、去年ほどバタバタしてませんが(?)、ご覧いただきありがとうございました
来年は鉄研の更なる飛躍をご期待ください(と来期のハードルを上げる)

IMGP6671.jpgIMGP6673.jpg
TwilightExpress 瑞風 @鳥取駅
(2017年最後の周遊コースの時のもの)
あとあまり関係ないですが、来年が三江線最後のダイヤ改正になるとは…(^^;)
naka120 (兼部先もやらかしましたし、、、)
  1. 2017/12/28(木) 19:47:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

キャンパス駅伝 文化部優勝逃す

 こんにちは、miniaです。11月25日にキャンパス駅伝が行われました。
 キャンパス駅伝は毎年この時期に開かれ、今年で40回目を迎えた歴史あるイベント。1周3.3㎞のコースを5周、5人でタスキをつなぎ、今年は全50チームが出場しました。このイベントに鉄研も文化系サークルの部でエントリー。
‐‐‐
 事の発端は1年ほど前に筆者がもりけん先輩に「来年は鉄研で駅伝に出たい」と言ったことである。新年度にはキャンパス駅伝に出場すると宣言。メンバーも何とか5人集め、鉄研で駅伝に出場するのは部誌作成に次ぐ筆者の悲願であり、文化部優勝を目標に練習を重ねてきた。

 チーム名は「鉄研ATACS(アタックス)」。ATACSとはJR東日本が開発した保安装置のことで、ここでは攻めると言う意味の「ATTACK」とかけている。メンバーと走順は以下の通り。黄緑&赤のユニフォームを纏っていざ出陣。

~鉄研ATACS~
1区 みにあ  (3年・キャプテン)
2区 とび   (2年)
3区 naka120(3年)
4区 たかはま(2年)
5区 もりけん(4年)

鉄研ATACS

 駅伝がスタートして1区・みにあ。他の運動部にまったく劣らぬ順調なスタート、・・・したはずだったが、約2㎞地点で落研チームにつかまる。そしてかわされる。不覚であった。そして、落研との差は広がっていき、苦しいゲーム展開となってしまった。
 それでも、2~4区の3人は見事だった。終始落研の後ろをぴったりつく走りをして粘りを見せてくれた。そして最終・5区。アタックスの走者はもりけん、落研の走者は・・・1区の走者が再び登場。皆祈るような気持ちで戦況を見つめていたが、もりけん選手の健闘むなしく、先にゴールしたのは落研だった。かくして、鉄研は惜しくも文化部優勝を逃す結果となってしまった。なお総合順位は16位となった。


 本気で勝ちにいっただけに悔しい。ただただ悔しい。悔しい以外何もない。相手が強かった。しかし、正直なところ勝てない相手ではなかった。全体通して安定した走りではあったが、もう少し1区でいい流れをつかんで後続に繋げられなかったのか、後ろから落研が接近したときにギアを上げられなかったのか。もっとやれたように思う。
 なぜ、鉄研なのに全く関係ない駅伝を本気で取り組んだか、それは鉄道研究会がただ鉄道だけやっているわけではないことを示したかったある。何事にも全力で取り組み、挑戦し、文化部でもここまでやれるんだということを示したかった。そして、今まで以上に「会」としてのチーム力を高めたかったからである。そして、何より元来駅と駅(鉄道駅ではなく宿場だが)を走って伝うのが駅伝だから(すみません、これはこじつけです)
 さて、駅伝大会は終わった。この悔しさは来年後輩たちが晴らしてくれる・・・のかな?選手のみんなは頑張ったと思う。そして、応援してくださった皆さん、ありがとうございました。


 なぜ2位でそんなにも悔しいかって?文化部チームは2チームしかないからだよ!!!そして、文化部の表彰なかったぞ?表彰忘れ?

↓キャンパス駅伝写真はこちらから↓
https://www.facebook.com/hasamaretayo/

↓キャンパス駅伝の詳細結果はこちらから↓
https://www.tottori-u.ac.jp/item/15637.htm#ContentPane

minia
  1. 2017/11/27(月) 17:32:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

初夏旅行2017 その2

IMGP4388.jpg
天橋立です
IMGP4390.jpg
物理的にカメラを180゜回転した画像(カメラで回転編集できるのにねw)
ここで集合写真を撮り(Facebookのほうに画像が上がっておりますのでそちらも)、リフトで下山しました
IMGP4389.jpg
(なんかいました)
IMGP4392.jpg
(初リフトだったので怖かったです)
IMGP4399.jpg
帰りもカモメと戯れる部員が・・・
何やかんやあって天橋立駅に戻り(これまでに昼食は済ませてました)
IMGP4410.jpg
5086M 特急はしだて6号JR西日本287系電車福フチFA03 @天橋立駅
IMGP4459.jpg
というわけで宮福線をかっ飛ばして、福知山駅です。ここに来た目的は・・・
IMGP4436.jpgIMGP4438.jpg
ポッポランドに立ち寄るためです。駅から徒歩約15分ぐらいのところにありました
中にはラインカラーが入っている二条駅の駅名標や、地上駅時代の福知山駅を再現したNゲージのヤード、新幹線のサボ、パスネットの磁気券など隠れたお宝がありました。無料なので近くまで立ち寄った際はぜひ
というわけで今回はここまで。次回も是非ご覧ください
naka120 新歓旅行
  1. 2017/07/03(月) 20:40:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:Tottori University Railway Fan Club.
FC2ブログへようこそ!

1970年 創立
現在1年生3人、2年生4人、3年生2人、4年生6人の合計15人で活動しています
前のが使えなくなったので、心機一転しました(^_^;)
HP&前のブログへは下のリンクから

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
旅記 (62)
撮影記 (13)
お知らせ (4)
その他 (4)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR